チェーンストアのCSエンジン

本当の顧客の声を経営に活用する

お問い合わせ

「生きた情報」で経営判断出来ていますか?

現場と経営陣の認識が大きく離れていませんか?
経営と現場の心が離れると、業績は上向きません。

 本部・経営陣:なかなか業績が上向かない。悪い口コミが出てきて、イメージダウン

 SV(店舗統括):施策があまり上手く行かない。現場に本部の方針を徹底出来ない

 店舗マネージャー:現場の実態と合わない指示や企画の実施、本部に対しての不信感

 現場・アルバイト:お客様の声を一手に引き受ける重責。モチベーションの低下、離職

チェーン店経営で最も重要な情報、それは「お客様の声」

お客様の声には経営判断に必要な「生きた情報」が多く含まれています。
CRM、顧客の囲い込み、POSデータ解析では出てこない真実がそこにあります。

 商品や店舗スタッフの事をお客様は「どう思ったか?」

 サービスを受けたお客様が「どう感じたか?」

 お店に来た人が「何故買わなかったか?」

 お客様に喜ばれた、怒られたのは「何故だったのか?」

 また来たい・買いたいと思った人は「どの程度いるのか?」

 もう来ない・二度と買わないと思った人は「何処が気に入らなかったのか?」

QuickScopeは、本物の「お客様の声」をリアルタイムで集め
瞬時に会社全体で共有し、経営に活かす仕組みです

お客様の声を経営判断の中心に置くことで、現場意識とのズレを無くし
より良いサービス・企画・お客様対応の展開が可能になります

 本部・経営陣:ブランドイメージや会社の課題の理解

 SV(店舗統括):店舗ごとの違い、特徴の把握。実態に即した企画・指示

 店長・マネージャー:自店舗の状況を客観視、良い事例の積極導入

 現場・アルバイト:お客様からの声で、やる気や自信アップ

QuickScopeの概要

顧客の声を社内全体に浸透させるシステムと、
そのデータを実際にどう活用するのかを考えるコンサルタントがセットになったサービスです。

Quickscope

実際の顧客の声をベースにした
「ストアマネジメント総合サービス」

コンサルティング
  • アンケート設計
  • データ活用
  • サポート
システム
  • 顧客の声の収集
  • 顧客の声の展開
  • 顧客の声の分析

コンサルティングのポイント

アンケート設計Design
KPIと現状の課題にフォーカスしたアンケートを設計
データ活用Utilization
アンケートで取得したデータを人事、業務、経営等でどう活用するかを考案
サポートSupport
アンケート設定やレポート作成といった煩雑な作業はすべて運用にお任せ

システムのポイント

顧客の声の収集Accumulation
日本語、英語、中国語など多言語対応
顧客の声の展開Share
鮮度の高い顧客の声をリアルタイムで全社共有
店舗現場で、誰でもすぐ活用できるシンプルさ
顧客の声の分析Analysis
本部向けに高度なマーケティング分析も可能

QuickScopeが選ばれる5つの理由

アンケートするなら無料ツールでは駄目?顧客満足度調査なら覆面調査だけでは駄目?
何故QucikScopeが良いのか、その疑問にお答えします。

1.複数店舗対応!「チェーンストア」向き機能の充実

・共通アンケートを店舗ごとにクロス集計&分析
・全店舗見たい本部、自店舗だけ見たい店長、細かく権限設定可能
・国内外400店舗以上展開のチェーンストア様での導入実績!
2.細部まで行き届いた機能

・迅速なお客様へのフォロー!アンケートに応じたメール配信
・同一端末からの二重投稿防止!厳密なデータ取得をサポート
・細かい分岐等、無料アンケートにはない機能が満載!
3.個人情報を保護。高いセキュリティ

・情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証取得
・セキュリティレビューもらくらく!
・東証一部上場のセキュリティ要件が厳しい企業様への導入実績
4.安心の運用サポート!充実のPDCA

・弊社スタッフによる、経営課題のヒアリング→アンケート設計
・煩わしい設定もお任せ。アンケート設定代行
・店舗やエリア別に数値を可視化!充実したレポートと改善提案
5.納得の費用対効果

・CRM等による顧客の囲い込みに比べ、遥かに安いコストでお客様とコミュニケーション
・覆面調査では費用が高等してしまう、全店舗での継続集計が可能
・ビッグデータ解析等と違い、高度な解析人材や社内基盤がなくても運用可能!

QuickScopeの活用方法

全体の流れ

QuickScopeは、お客様に回答していただくアンケートの設計からスタートします。
その集計結果は、課題の改善を目的として本部や現場に展開されていきます。

  1. アンケート設計
  2. 顧客の声の収集
  3. 分析・集計
  4. 集計結果の展開
  5. 課題の改善

顧客の声の収集方法

販売チャネルや抱えている課題に合わせ、さまざまな収集方法を用意しています。

来店購入時に収集
店舗に来店されたお客様が商品を購入された際に、アンケートへ誘導します。
メルマガ会員から収集

配信メールにアンケートのURLを記載し、アンケートへ誘導します。

※回答結果は既存のメルマガ会員IDと紐付けることが可能です。
アプリ会員から収集

アプリにアンケートへの導線をWEBビューで作成し、アンケートへ誘導します。

※アプリ側のサーバーにも回答結果を送信できます。
お問い合わせから収集

HP等に、お問い合わせフォームとしてアンケートを作成します。

※既存のお問い合わせフォームとも連携できます。

運用会社

名称ガリレオスコープ株式会社
代表取締役社長藤堂五紀
本社所在地〒106-0045 東京都港区麻布十番2-20-6 ジャノメ麻布十番ビル3F
HPhttp://www.galileoscope.co.jp
Facebookhttps://www.facebook.com/galileoscope/

お問い合わせ

必要事項をご記入( は必須)のうえ、送信してください。
3営業日以内に担当者より追ってご連絡いたします。